ハイサーイ、劇団ビーチロックのデッキーです!

皆さん、お待たせしました。

1年半前にブログでお知らせしたものが完成いたしました!!

なんだか覚えてますかね??知らない方も多いかもしれません。

そう、それは、、、

劇団ビーチロック「初」の短編映画です!

やったぁーー!

僕も待っていました、この瞬間を。

どんな作品になっているのか?

どんな風に見えるのか?

ドキワクが止まりません!笑

監督・撮影・音楽は、

劇団ビーチロックの音楽監督でもある

terumasa seto

脚本、劇団ビーチロック主宰

新井章仁

そして出演は、

片山英紀 ジョーイ大鵞

監督のterumasa seto はこのようなことをFacebookで言っています。

これは僕がまだ配達の仕事をしてる時から考えていたお話し。
南伊豆に配達に行くと最果て感がすごくて、その景色からインスパイアされて劇団ビーチロックの主宰の新井章仁さんに話すまで4年くらいあっためていて、そこから脚本書いてもらって撮影して編集して、なんだかんだ5年越しの作品となりました。

初の短編映画だし撮影は一昨年だしで未熟な面も多々あるのですが、劇団メンバーで一生懸命作った約11分の映画。

ほんの少しだけ、時間を作って見て頂けたら嬉しいです。

よろしくお願いします。

でもちょっと待てよ、、

1年半前の自分の演技を見るのか、

なんだか不安になってきたな。

ちゃんとできてるのかな??

。。。

まあそんな不安は置いといて、

早速行ってみましょう!!

「by the way」

〜あらすじ〜

目が覚めると見知らぬ浜辺に流れ着いていた青年。
そこで出会う無口な謎の男。
自分は誰で、ここはどこで、なぜここに居るのか?
彼が選んだ道の理由の価値とは?

いかがだったでしょうか??

僕自身としては、良い世界観を作れることができたなと思っています。かなり良い感じに謎な雰囲気が出てますよね、笑

人それぞれ感じ取ってもらえたら嬉しいです。

そして、もっともっとやりたい、そう思いましたね。

今後も短編映画の撮影は積極的に取り組んでいきたいと言っている、監督terumasa setoですが、

次はどんな作品を手掛けるのか?!僕もめっちゃ楽しみです!早くやりたい!!笑

今日はこの辺で、最後まで読んでいただきありがとうございました!!

随時更新中!!

劇団ビーチロックインスタグラムはこちら!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly