Return to site

なんで今日に限って。。

〜日常のあるある〜

みなさん、こんばんは!!劇団ビーチロックのデッキーです。

沖縄は台風みたいに風が強く豪雨です。

でもホント何でかわからないんですが「ちょうどこのタイミングで、、」みたいなことってありますよね??

いつもだったら絶対しないのに。っていうやつ。

僕はちょうど最悪のタイミングで洗濯物を取り込み忘れ、強風と雨に半分くらい洗濯物を持っていかれました。お気に入りのTシャツもパンツも。。。

今頃、山のどこかに僕の洗濯物が引っかかっていると思います。笑

何でこのタイミングで忘れるかな〜

んで、この経験を経て、

曇ってきたから雨を気にして早めに取り込んだりすると、、、

晴れたりするんですよね。

まあそんなもんなんですかね。笑

劇団ビーチロックですが、最近は、「オキナワ・シンデレラ・ブルース」シーン別稽古をやっています。

このシーン稽古の積み重ねで、徐々に徐々に仕上がっていきます。

そして、

先日、「演劇No.1」というサイトの掲載にあたって、取材や撮影も兼ねた形で稽古見学に来ていただきました。沖縄県南部よりはるばる北部の山の中まで来ていただき本当にありがとうございました!来てくださったのは、西平寿久さんと大城優紀さん、二人も舞台やテレビなど幅広く活動されております。

そもそも「演劇No.1」というサイトとはどのようなものなのかと言いますと。

(以下サイトより引用)

沖縄にはとてもダンディで
本当にキュートで最高にユニークな役者さんがたくさんいます!

もっと多くの方にこの方々を知ってもらいたい!

沖縄の演劇界がもっと豊かになるために生まれたサイトが演劇No.1。

 

「沖縄の演劇界が変わっていく様を多くの皆様と共に共有出来たら幸いです。」

と西平さんはサイト上でおっしゃっています。

素敵じゃないですか!僕はこの想いに大変共感です。

沖縄の演劇シーン。劇団ビーチロックももっともっと盛り上げていけたらと思います!

そんな素敵な想いの込もったサイトに僕らも載せていただくことになりました。

他にも俳優の情報や公演情報、そして、西平さんのいろんな思いが載っているので続きはサイト上でご覧くださいね。

そして、ビーチロックビレッジに到着した二人。

その最初の一言が「人だ!」でした。笑

きっと暗い山道不安だったのだと思います。

そんなところに僕らの拠点はあります!!!!笑

到着してから、僕が劇場や他の施設など案内させていただきましたが、

二人は終始驚いていました。

そりゃそうですよね、暗いし、山だし。。。

そんなところに僕らの拠点はあります!!!!笑

今度は明るい時にも来て欲しいですね。西平さん、大城さんありがとうございました!!

そして、今後ともよろしくお願いします!!

サイト上にはもう劇団ビーチロックの情報もアップされているようなので是非チェックしてみてくださいね♪

告知です!

旗揚げ3周年記念
劇団ビーチロック 第12回本公演
「オキナワ・シンデレラ・ブルース」

激動の1970年代オキナワを舞台に。
閉鎖を迫られるミュージックバーの貧乏娘が
時代のうねりに翻弄されながら、
スーパースターへの階段を登ってゆく。

今帰仁を拠点にする劇団ビーチロックの最新作であり、
旗揚げ3周年の集大成となる必見の舞台!

 

沖縄屈指のブルースシンガーHitoshiとともに

「生きる強さ」を届ける渾身の一作。

作・演出 新井 章仁
出演 劇団ビーチロック
ゲスト出演 Hitoshi(ブルースシンガー)

<会場>
宜野座がらまんホール
〒904-1302 沖縄県国頭郡宜野座村宜野座314-1

 

<日時>
2017年3月25日(土)  13:00開演 / 18:00開演
2017年3月26日(日)  13:00開演
開場は、各回30分前

 


<チケット料金>
◆一般発売(前売) 販売中
大人2500円 学生2000円 高校生以下1500円

今日はこの辺で。今日も最後まで読んで頂きありがとうございました!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly