• broken image
  • WEBアンケート

    ・2021.12.10~12.11 本公演「さめても、あったかい。」那覇

    劇団ビーチロック 第19回本公演(那覇)
     

    ご来場いただきありがとうございました。

    アンケートにご協力ください!

    broken image
  •  

    劇団ビーチロック 10周年記念公演

    鮫と狼

    broken image

     

    【ストーリー】

    ー 俺たちは誰を笑わせたかったんだろう ー

    陽が当たることなく地下を彷徨ってきた、お笑い芸人のふたり。

    不器用なまま時が過ぎようとしていたが新しい世界に出逢って......

  • 【日時】

    2024年

    3月30日(土)18:00開演

    3月31日(日)13:00開演

    ※ 受付は開演の40分前

    ※ 開場は開演の30分前

    ※ 上演時間は約1時間30分予定(途中休憩なし)

    【金額】前売

    一般 3,000円

    U22 2,000円

    中学生以下 1,000円

    未就学児 無料

    宜野座村民割引(在住・在勤の方対象)2,000円

    ※ 当日は500円増し

  • broken image

    *Guest Musician*浜田ケンジ

     

    愛知県江南市出身。

    2012年頃から本格的に弾き語りライブを始める。

    東京南青山にあるロックバー、レッドシューズで行われた弾き語りバトル『BOUNTY HUNTERS』で2度の優勝を飾りグランドチャンピオンに輝く。

    映画『ソラニン』に出演や、俳優の伊勢谷友介が監督をした作品『セイジ-陸の魚-』に出演&楽曲提供するなど幅広く活動している。

    浜田ケンジの初のMVとなる「僕は馬鹿になった」には俳優の駿河太郎が出演し大きな反響を呼ぶ。

    ストレートな言葉をメロディに乗せて歌ったり喋り倒したり、落語をリズムに乗せて歌ってみたり、啖呵売をやってみたり。弾き語りの枠を飛び出している歌唄い。

    座右の銘は「表通りに店を出せ」

    唯一無二の天使のガスガスボイスを一度ご静聴あれ。

    2023年8月に8枚目となる弾き語りアルバム『駆け抜けて行った人たちへ』を全国リリース。

  • 【会場】

    宜野座村文化センター がらまんホール

    宜野座村宜野座314−1
    ※那覇空港から車で約1時間30分
    【舞台監督】名城政智(ラインナップスタジオ)
    【音響】大嶺豊(ラインナップスタジオ)
    【照明】米須利明(ホットスタッフ)
    【舞台美術】劇団ビーチロック、林大介(零'sRecord)

    記録(スチール)】瀬戸照済

    【主催】劇団ビーチロック
    【共催】宜野座村文化のまちづくり事業実行委員会
  • 【予約方法】 

    ①BASE または ②WEBフォーム のどちらかでご予約ください!

    ①BASE で予約

    BASEで予約された方には新オリジナルステッカーをプレゼント!

    ②WEBフォーム で予約

    以下の情報をご準備ください!

    代表者名(ひらがな)・希望日時・チケット種類・枚数・電話番号

  • broken image

    【内容】LIVEを楽しみながら、飲み語ろう!

    <LIVE>

    Hitoshi

    浜田ケンジ

    Jumbo
    片山英紀

     

    【日時】

    2024年3月31日(日)

    OPEN 18:30 PARTY 19:00〜21:30

     

    【会場】

    ダンスクラブ チャレンジャー

    〒905-0013 沖縄県名護市城1-5-20

     

     

    <OTHER>

    オリジナルグッズが当たる抽選会も開催!

     

     

     

    【料金】

    2,000円

    ※料金に含まれるもの

    ・LIVEチャージ

    ・ワンドリンク

     →2杯目以降は別途キャッシュオンで

     →ドリンクの持ち込みはできません

    ・簡単なおつまみ(スナック類など)

     →フードの持ち込み・差し入れ 大歓迎!

     

    【予約方法】 

    ①BASE または ②WEBフォーム のどちらかでご予約ください!

    ①BASE で予約

    BASEで予約された方には新オリジナルステッカーをプレゼント!

    ②WEBフォーム で予約

    「パーティー予約」と明記の上、

    以下の情報を入力してください!

    代表者名(ひらがな)・メールアドレス・人数・電話番号

  • SNS

    最新情報をチェック!

  • Stage Info

    出演情報など
    ・リーディング試演会「ゼチュアンの善人」

    ・ジョーイ大鵞他出演、「コザママ♪ 歌って!コザのママさん!!」上演決定!
    ・ジョーイ大鵞、片山英紀「INDEPENDENT:1/5」参戦中

    ブレヒト×沖縄芝居新作プロジェクト2023-2025

    リーディング試演会『ゼチュアンの善人』

    「ブレヒト×沖縄芝居新作プロジェクト」は、ドイツの劇作家・演出家のベルトルト・ブレヒトによる『ゼチュアンの善人』(1940年)を下敷きに、琉球芸能実演家で演出家の嘉数道彦氏による脚本・演出で「沖縄芝居」の新作として創作し、2025年になはーと大劇場での上演を目指すものです。

    神からこの世で最後の善人として感謝と金を与えられた女性の苦悩と顛末、そこに集う人間の本性を描く本作を、琉球音楽を用い、「沖縄芝居」として再構築することで、沖縄に現代(いま生きる私たちに、善良であるための社会とはと新たな形で問いかける作品です。さらにブレヒト作品の魅力を、琉球芸能を通じて、演劇に興味のある若者から琉球芸能が好きな方々まで幅広く楽しんでいただきたいと思います。

    2023年度は2025年に上演する沖縄芝居の台本創作の過程として、『ゼチュアンの善人』の新翻訳から、劇団ビーチロックの主宰・演出家の新井章仁氏が上演台本を構成し、沖縄の現代演劇界を牽引する俳優がリーディング試演会を行います。これは嘉数氏はじめ沖縄芝居の創作に関わる俳優、スタッフの皆さんが鑑賞し、ブレヒト作品のイメージを共有するための場です。

    このプロジェクトを応援し、試演会を鑑賞したい方は是非、この貴重な機会を一緒に目撃し、プロジェクトを盛り上げていただければ幸いです!

    【あらすじ】

    善良な人間を探す三人の神に宿を貸したのは、貧しい娼婦・シェン・テだった。その善良な行為への報いとして神から大金を与えられ、彼女は商売を始める。ところがそれを知った人たちが金を借りに来たり、居座ったり。「善人」であることをやめられない彼女は従兄弟シュイ・タとなり厳しい態度で彼らを追い払うのだが…

    【対象】

    ・なはーと・オンラインチケットサービス登録者

    ・那覇市民

    ※未就学児入場不可

    ※なはーと・オンラインチケットサービスにご登録いただければ、どの地域の方でも観覧可能です!

     

    【作】ベルトルト・ブレヒト

     

    【翻訳】林立騎(那覇文化芸術劇場なはーと)

     

    【上演台本・演出】新井章仁(劇団ビーチロック)

     

    出演】

    井上あすか(演撃戦隊ジャスプレッソ)

    仲嶺雄作(ukulelebowl)

    のはっち(劇団リバースザワールド)

    上門みき

    ジョーイ大鵞(劇団ビーチロック)

    片山英紀(劇団ビーチロック)

    アサミ・ヴィクトリア

    大嶺佳奈(劇団ビーチロック)

    伊都(劇団ビーチロック

    岩田勇人

    古堅晋臣(ukulelebowl)

    犬養憲子(芝居屋いぬかい)

    上地広季

    仲泊伽帆(劇団ビーチロック)

    東克明

    屋宜秀高(TEAMいるかんと。)

     

    【上演日時】

    2024年2月17日(土)17:00開演

    ※開場は開演の30分前

    ※上演時間は約3時間を予定(途中休憩含む)

     

    【会場】

    那覇文化芸術劇場なはーと(1階)小劇場

    〒9000015沖縄県那覇市久茂地32627

    ※駐車場は関係者専用になりますので公共交通機関をご利用ください

     

    【料金】入場無料(要事前予約)

     

    【予約方法】

    ☆なはーと・オンラインチケットサービス登録者のみなさま☆

    ■申込期間:2024年1月16日(水)〜2月10日(土)

    ■申込方法:

    ①なはーと・オンラインチケットサービスの(https://p-ticket.jp/naha)に会員登録(登録料・年会費無料)。

    ※既に登録をされているかたは、メールマガジンを「受け取る」設定になっているかご確認ください。

    ②1月16日(水)に届く、なはーとから送られるメールマガジン内に掲載されているお申込フォームへ入力(先着順)。

    ■締切:2024年2月10日(土)

    ※定員に達し次第、締め切り

    ※1度の申込につき1名まで

    ■定員:100名

     

    ☆那覇市民のみなさま☆

    ■申込期間:2024年1月25日(木)〜2月10日(土)

    ■申込方法:

    広報誌「なは市民の友2月号」の“なはーとコーナー”に掲載されているQRコードからお申込みフォームにアクセス

    ■締切:2024年2月10日(土)

    ※定員を超えた場合は抽選

    ※1度の申込につき1名まで

    ■定員:50名

     

    【鑑賞サポート】

    ☆聞こえない・聞こえにくいお客様☆

    ヒアリングループ:

    ヒアリングループ(磁器ループ)席がございます。ヒアリングループとは、磁気コイル付補聴器・人工内耳を装用の方に舞台音声を直接届ける装置です(補聴器をお持ちでない方には専用受信機の貸出あり)。お申し込みの際にフォームへの回答入力をお願いします。

    ※指定座席へのご案内になります。

     

    ポータブル字幕機:

    上演中にセリフや効果音などの情報をお手元でご覧いただけるポータブル字幕機を無料で貸出します。お申し込みの際にフォームへの回答入力をお願いします。

    ※指定座席へのご案内になります。

     

    ☆車椅子でご来場のお客様☆

    車椅子席をご用意しております。座席に限りがございますので、お申し込みの際にフォームへの回答入力をお願いします。

    ※バリアフリー駐車場若干台数あり

    ※なはーとアクセシビリティ https://www.nahart.jp/accessibility/

     

    【お問合せ】

    那覇文化芸術劇場なはーと

    電話0988617810(10:0019:00休館日を除く)

    メールnahart@city.naha.lg.jp

     

    【スタッフ】

    舞台監督:仲宗根満

    音響:福澤裕之(那覇文化芸術劇場なはーと)

    照明:棚原栄作((株)エムエルスタジオ)

    劇中歌作曲:島袋千尋

    ハラスメント防止研修:植松侑子

    演出助手・制作:千葉雪絵(劇団ビーチロック)

    プロデューサー:土屋わかこ(那覇文化芸術劇場なはーと)

     

    【協力】

    インフロント・プロダクション、ukulelebowl、演撃戦隊ジャスプレッソ、劇団リバースザワールド、劇団ビーチロック、芝居屋いぬかい、TEAMいるかんと。、名護スクランブルスタジオ/サテライト沖縄、吉本興業

     

    【企画制作】

    那覇文化芸術劇場なはーと・株式会社アイランド・プロジェクト

     

    【主催】那覇市 

    上演決定!

    「コザママ♪ 歌って!コザのママさん!!」

    ジョーイ大鵞他3名出演

    broken image

    「コザママ♪ 歌って!コザのママさん!!」

    劇団ビーチロックより出演

    ジョーイ大鵞・大嶺佳奈・伊都・仲泊伽帆

    2023.10.20(金)~

    シネマQ、ミハマ7Plex、シネマプラザハウスで上映決定!

     

    ■ストーリー■
    コザ銀天街の町おこし企画の音楽コンテストに出場することになった「銀天ママさんズ」。
    バンドメンバーは、仕事に子育てにと忙しいアラフォー女性4人。
    かつては人気ガールズバンドだった4人は、一度は諦めた夢を叶えるため猛練習を開始。
    果たしてその努力は実を結ぶのか?
    そして、メンバーそれぞれの家族や生活はどうなるのか?
    コザ銀天街を舞台に笑って泣ける、新しい音楽映画がここに誕生します!

     

    詳細はこちら

    ネット一人芝居企画
    「INDEPENDENT:1/5」(インディペンデント:ゴブンノイチ)

    ジョーイ大鵞、片山英紀が参戦中!!

    broken image

    「マスク」

    出演:ジョーイ大鵞(劇団ビーチロック)

    脚本・演出:新井章仁(劇団ビーチロック)

    Story : 男の自宅に、待望のマスクが届いたのだが...

    「魂FIGHT-己との闘い-」

    出演:片山英紀(劇団ビーチロック)

    脚本・演出:片山英紀(劇団ビーチロック)

    Story :大変なのは人間だけじゃなかった、、 異世界で己と闘う、ある男の物語。

  • broken image

    オリジナルグッズ

    WEB SHOPからチェック!

  • Cast & Staff

    俳優 と スタッフ

    broken image

    新井 章仁

    Arai Akihito

    劇団ビーチロック主宰

    脚本家・演出家
    note

    broken image

    ジョーイ大鵞

    broken image

    片山 英紀

    Katayama Hideki

    instagram / facebook / twitterYouTube

    broken image

    山内 そうけん

    Yamauchi Soken

    broken image

    大嶺 佳奈

    Omine Kana
    instagram

    broken image

    伊都

    Ito

    broken image

    児玉 涼太

    Kodama Ryouta

    broken image

    瀬名

    Sena

    broken image

    千晴

    Chiharu

    broken image

    仲泊 伽帆

    Nakadomari Kaho

    broken image

    夏目 みか

    Natsume Mika

    broken image

    瀬戸照済

    Seto Terumasa
    フォトグラファー/音楽監督

    http://terumasaseto.com/

    broken image

    STAFF

    事務局 千葉 雪絵

  • BLOG

    最新情報をお届けします!

    はいさーーい!!劇団ビーチロックのデッキーです。先日東京修行から一時沖縄に帰ってきました!いやー、懐かしいし、暖かいし(日によっては暑いくらい)、もう色々嬉しくてテンションが毎日おかしいです笑 4月頭まで沖縄にいます。 そしてなぜ修行を中断して戻ってきたのか? それは、、、 劇団ビーチロックの拠点でもあるビーチロックビレッジがグランドフィナーレを迎えるからです。そのほんとに最後の最後に一日限りの野外劇をします。場所はビーチロックビレッジ内の特設会場にて! ビーチロックビレッジの12年間を詰め込んだ集大成とも言える作品です。気合いが入ります。 また詳細は最後に書きますね。 まぁそん...
    ハイサーイ!!劇団ビーチロックのデッキーです!!いやー久々に登場します。ほんと久々!! みんな覚えてるかなー?笑 またブログもちょいちょい更新していきますね。 告知だけじゃなく、僕が感じたこと、日常の出来事など、ありのままを書いていこうと思います。 今日は、近況報告します! 以前ブログでもお伝えしたのですが、、、 僕は今沖縄を離れ一人東京に演劇の修行に来ています。 オーディションを受けて公演に参加させてもらったり、 ワークショップに行って基礎を学んだり、 いろんな劇団の作品を見て憧れの俳優ができたり、 ありがたいことに演劇の世界での繋がりもどんどん増えてます。 かなり刺激的な毎日を過ごし...
    September 29, 2017
    役者修行珍道中のデッキーこと片山英紀ですが、 海の家のスタッフを終え、 10月には舞台に立ちます! 東京で躍動するデッキーの姿を 是非見に来て下さい♪ 【公演概要】 朗読パンダ 第5回公演 「Talking & Square」 朗読×演劇×映像の舞台表現の形。 それは朗読パンダが目指す新しい朗読エンターテイメント。 他では絶対観られない、ジャンル不問のオムニバス・リーディングライヴ! 【作品】 「アメイジングファミリー」脚本・演出:山本陽将 「VSR 死の舞踏」脚本・演出:大塩竜也 「義経千本ノック」脚本・演出:大塩竜也 「赦しの秘跡」脚本・演出:山本陽将 【日程】2017...
    More Posts
  • About Beach Rock

    劇団ビーチロック │ Beach Rock Theater Company

    2014年、旗揚げ。

    沖縄北部(やんばる)を拠点に
    8年間で、本公演20本(うち県外公演4本)
    さらに短編など特別公演は、50作品を越える。


    お問い合わせ・出演依頼
    geki@shimapro.com
    劇団窓口 090-1941-0598
    office & Factory 沖縄県名護市伊差川

    劇団主宰プロフィール

    新井 章仁(あらい あきひと)


    脚本家・演出家。

    劇団ビーチロックを運営する

    株式会社アイランド・プロジェクト代表取締役。

    1980年、大阪生まれ。

    1998年より4年間、

    東京工芸大学 芸術学部 映像学科で、演出・脚本を専攻。

    2003年より、沖縄に移住。

    沖縄県今帰仁村にて、ツリーハウスのカフェや

    自給自足をコンセプトにしたペンションとして知られる

    「ビーチロックビレッジ」を経営しながら

    2014年より劇団ビーチロックを創設。

    沖縄本島北部やんばるを拠点に県内外で演劇の上演を行う。

    劇団主催の公演から、野外フェス出演、

    学校公演、小学校・高校、学童での演劇指導・ワークショップ。

    地域イベント、映像コンテンツのプロデュースなど多数。

     

    ・沖縄現代演劇協会 理事
    ・日本劇作家協会 会員

    ・2016/2019年度 沖縄県高校演劇大会 審査員

    ・2017/2018/2019年度 沖縄県主催 移民の歴史啓発事業の脚本・演出を担当。

    ・プラネタリウム映画「ハナビリウム」(全国15都市以上)の脚本。
    ・舞台「レキオス!ぼくたちの大航海」(全国13都市で上演)の脚本・映像を担当。

    broken image
  • Stage Archive

    これまでの公演履歴を紹介しています

  • Wanted

    劇団ビーチロックに、役者およびスタッフとして

    参加できる方を募集しています。
     

    未経験の方も大歓迎!
    劇団員一同、本気で取り組んでいますが、関わり方は
    ケースバイケースで 柔軟性をもって募集しています。

    ★稽古場は、主に沖縄県 名護市内です。(週1〜2回稽古 / 公演前は増)
    ★学校や仕事と並行しての参加もできます。
    ★出演者(役者)も。運営スタッフ(裏方)も。募集しています。

    まずは、気軽にお問い合わせください。

    geki@shimapro.com までメールを。

    件名は 「劇団メンバー問い合わせ」としてください。

    ★お問合わせ・申込みの際は
    氏名・年齢・簡単な自己紹介・連絡先を

    添えてください。